副業を始める時は、詐欺に注意しましょう

今よりもワンランク上の生活を送りたい、でも収入が上がる見込みもなく、貯金もままならないと言った人は、空いた時間を利用して副業で稼ぐことをおすすめします。しかし副業といっても、仕事帰りや休日にアルバイトとして出勤して働くことは難しいものです。時間の余裕もありませんし体力的にも厳しいものです。副業のために身体を壊すといったことになると、生活を向上するといった目的に反することになりますので、おすすめできません。

普段働いている人や主婦におすすめの副業はインターネットを利用したお仕事です。副業、のワードで検索してみるとたくさんのおすすめ情報がでてきますが、注意しなければならないのはこういった副業で、詐欺にあう可能性があるということです。例えばデータ入力のお仕事といえば、お手軽にできる副業としておすすめですが、一見普通の求人に見えて、お金をだましとる目的がある詐欺サイトも多く存在します。

代表的な詐欺の手口としては、データ入力の副業をする前にマニュアルを購入しなければならないといったものです。しかし実際に購入しても、仕事はほとんど貰えません。こういったサイトは高いマニュアルを買わされるだけの副業詐欺ですのでおすすめできません。では詐欺にあわない為にはどうすればいいのでしょうか。まず基本的に、仕事を始める際に、希望者からお金を取るといった業者は詐欺と思って間違いありません。マニュアルは無料で閲覧することができて、登録の際に登録費も無料の業者は詐欺の可能性が低いのでおすすめします。

お金が急に必要となり副業をしなければならなくなったからといって、焦って適当に登録しようとすると詐欺にあう可能性が高くなりますので、しっかり情報を集めて信用できるか見極めましょう。単価が高くて人気の業者の場合は時々しか募集していませんので、募集状況をチェックすることもおすすめです。また、大々的に広告を出している業者は詐欺目的も多いのでおすすめできません。もし詐欺にあった場合の対策としておすすめなのは、消費者を対象とした相談窓口に連絡することです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ