ハッピーチャレンジは稼げない?2018年最新副業紹介ブログ

株式会社アシストのハッピーチャレンジを使ったビジネスは使いがってもよく簡単に始められると人気が出ています。このサイトではビジネス同士を比較し、優良な商材やネットビジネスの最新情報を紹介しています。

ハッピーチャレンジが詐欺だとささやかれている!副業にベストなハズなのにどうして?

time 2018/12/20

ハッピーチャレンジが詐欺だとささやかれている!副業にベストなハズなのにどうして?

ハッピーチャレンジに黒い噂が・・・。本当は副業に最適なビジネス!

ハッピーチャレンジに黒い噂が・・・。本当は副業に最適なビジネス!

ハッピーチャレンジに関する様々な情報がネットに出てきました。その中でも特に私が気になったのがハッピーチャレンジが詐欺だという内容です。
信じられないというのが正直なところです。調査してみましたが、調べれば調べるほど副業に適しているビジネスだと感じます。今からその時に調べた内容や調査結果からわかった事についてまとめていきたいと思います。
この記事を読んでもらえると誤解や疑問だけでなくハッピーチャレンジがどのようなビジネスなのか再確認出来ると思うのでよろしければ最後までお付き合い頂けると幸いです。
では早速見て行きましょう!

ハッピーチャレンジって詐欺なのか?その真相は・・。

ハッピーチャレンジって詐欺なのか?その真相は・・。

ネットを使って色々な角度から調べた結果詐欺という明確な証拠は見つからないですし、評判も悪くない事がわかりました。
検索ボックスで調べて頂けるとわかると思います。それどころかやはり副業にベストなビジネスなのではという考えがより強くなりました。
私の場合その辺は考えてはいませんでした。直観的に判断した結果良い方向に行っているだけかもしれません笑
副業に適している理由に関しては前回の記事でも述べていますが、ここではもう少し詳しく話していこうと思います。

過去の記事でメリットについてはざっくりと書いています。

  1. 自分のペースで好きなだけ稼げる
  2. サポートが親切で丁寧
  3. スマホ、パソコン1台あれば出来る

この3点です。コレがハッピーチャレンジ最大の魅力であり、副業を効率的に出来る秘密です。
私たちは本業をしながら副業をする事に関してあまり有意な条件では無い仕事やスタイルを取っている場合があります。

サラリーマンの1日

※https://lab.syncer.jp/Tool/Pie-Chart-Generator/ サイトから作成

これは平均的なサラリーマンの1日の時間や生活の流れを円グラフにしたものです。
皆が皆同じというワケでは無いでしょうが、同じ様な生活リズムをおくっている人は大勢いるはずです。

本業をしている以上は仕事が中心なので仕事を中心に置き、睡眠、食事、移動時間、その他時間というワケ方になっているでしょう。
仕事が10時間、睡眠が6時間だとするとその他として利用できる時間は約3時間程度です。この限られた時間の中にもやるべきことはあるので実際にはもっと少ないかもしれません。
会社員の場合帰宅後、この3時間でクラウドソーシングやせどり、FX、文字起こし等の一般的な副業や在宅ワークをするというのは現実的では無いです。
まとまった時間を確保できない事もあります。仕事で疲れていたり、上司の付き合いで飲みに行く事もあるでしょう。
副業をするための時間をわざわざ設けるというのは精神的にも肉体的にも負担が大きいです。

サラリーマンの5人に1人が副業をしている時代ですが、負担が大きいビジネスは続けられないのが欠点です。本業の妨げになってしまいますからね。企業が副業を禁止している理由の一つです。
ハッピーチャレンジが副業として良いのは作業負担が少なく、初心者でも出来、スマホかパソコンがあればできるので副業に適しています。

ハッピーチャレンジが詐欺だとささやかれている理由として考えられること

ハッピーチャレンジが詐欺だとささやかれている理由として考えられること

上記の事からもわかるようにハッピーチャレンジはネットを使ったビジネスや副業として口コミや評判も良いです。しかし、一部の書き込みでは悪い意見や噂が存在します。
具体的な内容としては「稼げないのではないか?」「ハッピーチャレンジは詐欺なのでは?」「アシストは詐欺会社じゃないのか?」というようなものです。
昔からことわざで「火のないところに煙は立たない」というものがあります。だからハッピーチャレンジやアシストもネットで書き込まれているから詐欺なのではないか?
そう思うのも無理はありません。

このことわざに関してはネットでは適用されないと感じています。その理由はフェイク情報が蔓延しているからです。
最近でもフェイク情報情報によってお店や個人が騙されるという事例が発生しています。このフェイクニュースはネット上に沢山あります。
書いている情報の信憑性に関しては個人が特定できない事から不明瞭な点が多く100%真実とは限りません。
ハッピーチャレンジに書かれている情報に関してもどのような人物が特定できないので情報として信憑性は決して高くないです。
そういう話になるとこのサイトもどうかと思われるでしょう。基本的にネットの情報に関しては複数の情報源を元に自分で判断するのが正しいです。

私も自分なりに調べた結果をこうしてまとめています。信じてくれとは言いませんが、怪しい情報に流されないように注意してください。
そのためには自分でも調べてください。とにかく沢山の情報を手に入れその中から真相を探るのが最も正しく物事を理解出来ます。
フェイク情報は結構沢山あってどれが本当でどれが本当じゃないのかをしっかり見極めましょう!

ハッピーチャレンジが詐欺という要因は見つからなかった!

ハッピーチャレンジが詐欺という要因は見つからなかった!

ハッピーチャレンジが副業として効率が良いということやネットにある情報には間違いもあるという事が良くわかりました。
ネットを使ったビジネスはやってみないと稼げるかどうかわからないという話があります。
それは詐欺かどうか判断出来ないという事も意味としては考えられますが、本来は「自分に合っているか見極めるためには試してみるしかない!」という事だと思います。

副業やビジネスには合う合わないがあります。前情報によってある程度は防ぐ事ができますが、作業をしてわかる事も多いので何とも言えないところです。
ハッピーチャレンジに挑戦したが、自分には合わなかったという人がいればハッピーチャレンジに対するイメージや印象は悪い可能性は高いです。
そういう人たちが悪い評判や書き込みをしてしまう人が居てもおかしくは無いです。
本来であればネットにそのような書き込みをすること自体が良くないですが、誰が書いたのか特定できないのでアシストも困っていると思います。

しかも、不運な事にハッピーチャレンジを販売しているアシストとは違う会社の悪い評判や口コミが出ていました。
私も気になって調べましたが、ハッピーチャレンジが登場する前の評判なのでおそらくは違う会社だと思います。
この会社がネットで悪い評判だった事もハッピーチャレンジやアシストが詐欺とかインチキだという書き込みに発展した可能性が高いです。

もし、ネットで悪い評判を見た際には安易に信じないで自分で徹底的に調べてみてください。
真実が分かるはずです。今回はハッピーチャレンジとアシストに関する噂や詐欺などの悪い情報について記事を書いてみました。この記事が少しでも皆様のお役にたてればと思います。

down

コメントする